板鼻保栄の顔画像やSNS!転売目的?シャインマスカット窃盗

甘くて美味しいと話題のシャインマスカット。

そんなシャインマスカットを窃盗したとして68歳の板鼻保栄容疑者が逮捕をされました。

そんな板鼻保栄容疑者の顔画像やSNSは明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要も含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

板鼻保栄の起こした事件の概要

板鼻保栄の起こした事件の概要についてご紹介させていただきます。

長野県内で人気のブドウの品種「シャインマスカット」などの盗難被害が相次いでいます。

須坂市では、窃盗の疑いで60代の男が逮捕、また、中野市ではベトナム国籍の女2人が強盗致傷の疑いなどで逮捕されました。

須坂市内の畑でブドウを盗んだとして逮捕されたのは、新潟県南魚沼市の無職・板鼻保栄(68)容疑者です。

警察によりますと、板鼻容疑者は今月6日から8日までの間に、シャインマスカットなど31房、時価で約4万2000円相当を盗んだ疑いがもたれています。

警察によりますと、8月末から複数回被害の届け出があり、きのう8日、警戒中に市内で不審な車両を発見、調べたところ、シャインマスカット22房、巨峰9房が車内から見つかりました。板鼻容疑者は容疑を認めているということです。 警察は余罪についても調べています。

また、中野市の畑でもシャインマスカットを盗んでいるところを管理人に見つかり、逃走する際にけがを負わせたなどとして女2人が逮捕されました。

強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、中野市新野に住むベトナム国籍の農作業員・チャン・ティー・リエウ容疑者(32)。窃盗の疑いで逮捕されたのは、同じくベトナム国籍の農作業員・ズォン・ティ・キム・ヒエウ容疑者(20)です。

警察によりますと、2人は6日午後10時ごろ、共謀して中野市小田中のぶどう畑からシャインマスカットを盗んでいるところを畑の管理人に見つかり、チャン容疑者は逮捕を免れるため逃走し、その際に管理人の右腕をかむなどの暴行を加え、けがを負わせた疑いです。

チャン容疑者は管理人につかまり、警察に引き渡され、7日に強盗致傷の疑いで逮捕されました。ズォン容疑者は現場から逃走したものの、その後の捜査で8日夜に窃盗の疑いで逮捕されました。

警察によりますと、被害のあった畑では数日前にもシャインマスカットが盗まれる被害があり、管理人は張り込みをしていたということです。

警察の調べに対し、チャン容疑者は容疑をおおむね認めていて、ズォン容疑者は認めているということです。

引用元:nifty

板鼻保栄の起こした事件の経緯や犯行動機

板鼻保栄の起こした事件の経緯

甘くて美味しいと話題のシャインマスカット。

そんなシャインマスカットを窃盗したとして68歳の板鼻保栄容疑者が逮捕をされました。

板鼻保栄容疑者は9月6日から8日までの間に、シャインマスカットなど31房、時価で約4万2000円相当を盗んだとされています。

板鼻保栄の起こした事件の犯行動機

板鼻保栄容疑者はどうしてこのような事件を起こしてしまったのでしょうか?

ベトナム国籍の人や、日本人など

シャインマスカットを狙った犯罪が相次いでいます。

板鼻保栄容疑者についても余罪が問われているところですが

ただ、食べる目的ではなく転売目的である可能性も考えられます。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

板鼻保栄の顔画像やSNS!プロフイール

板鼻保栄のプロフイール

名前:板鼻保栄

年齢:68

住所:新潟県南魚沼市宇津野新田

職業:無職

逮捕理由:窃盗

板鼻保栄の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

板鼻保栄のSNS

爆サイ、2ch、5ch、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

シャインマスカットとは

甘くて大粒の、皮ごと食べることのできるぶどうで

近年話題なのが「シャインマスカット」です。

シャインマスカット (Shine Muscat) は、ブドウの品種のひとつである。 日本で、安芸津21号(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)と白南(カッタクルガン×甲斐路)を掛け合わせて育種され、2006年に品種登録された。 登録番号はぶどう農林21号。

引用元:Wikipedia

板鼻保栄の起こした事件の世間の反応

  • テレビのニュースで窃盗犯が防犯カメラに撮れているものを
    何を配慮して顔をぼやかして判らなくするのか、逆に大きく
    分かり易くテレビ局の技術を駆使して放映してものだ。
    被害者より加害者を庇う放送局は情けない!

  • 最近、家畜やブドウなどのドロボウのニュースが多々ありますね。
    防犯カメラを取り付けるといいと思います。

    二日前のニュースで、仔牛を盗んでる姿の二人組が、防犯カメラにバッチリと写っていましたので、犯人を捕まえる手掛かりに役立つでしょう。

  • 罪が軽すぎるのも原因の一つ。
    盗られたものは捕まっても商売に使えないのがほどんど、とりあえず盗られた分の金額以上をどんな形でも回収出来る仕組みを!
    強制労働でも売買でも何でもいいから。

  • わが家も収穫前の作物をごっそりトラックで盗まれた事があるけど警察は捜査するどころか被害届すらなかなか受理してくれなかった
    1個や2個盗まれる事は昔からあったけど最近は収穫期の物を丸ごと盗まれるから困る
    警察は当てにならないから自衛するしかない
    やりきれない

  • これ程多くの人達が顔のモザイク避けよと言っているのにTV局は犯人側をかばう様なモザイクをかける!
    報道なのか犯人幇助なのか倫理の問題だ!
    被害者側に対する司法+裁判官に問題有りだ!!
    日本は犯罪に甘々もっと世界の罪罰勉強しろよ!!

  • せっかく育ててこれからと言う時に、簡単に行為に及ぶこういう犯行を見ると物凄く腹が立ちます。許せない。
    今のコロナや、天候の影響などで農業は大変だろうけど、今後農家が増えていく日本になって欲しい。
    農家の方々には頑張ってもらいたいといつも思います。

  • 犯人が見つかっても、押収された食べ頃のブドウは販売できないのでしょうか?
    犯人が全額支払うとは思えないし…
    農家さんを思うとやりきれない。

  • 昨今は他にも農畜産物の大量盗難が報じられているけど、「真面目に作る」よりも「盗んだり騙した方が簡単、盗られる騙される方が悪いと考える人達」がどんどん「入ってくると」農業なんて続けられないね。

  • 農作物の殆どは野外でフリーに作られるものだから、不心得者がいたらたまらない。盗み放題になってしまう。氷山の一角であっても捕まってよかった。

  • 外国人による窃盗多いです。自分の国でもやってたのでしょうね、アフリカで農業しても、収穫する時期に盗られるので、農業する意欲が失われるみたいです。

まとめ

甘くて美味しいと話題のシャインマスカット。

そんなシャインマスカットを窃盗したとして68歳の板鼻保栄容疑者が逮捕をされました。

そんな板鼻保栄容疑者の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました